NMBニュース48

NMB48に関する最新ニュース
更新情報

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- ] スポンサー広告 | CM(-)

自虐的な南野陽子 NMB矢倉に「セーラー服奪われ寂しい」

推しメンは特になし、いわゆるDDです。

 女優の南野陽子(45)が18日、兵庫県尼崎市で関西テレビの新春ドラマ「だんらん」(来年1月4日、前9・55)の撮影に臨んだ。

 共演するNMB48の矢倉楓子(15)が劇中、セーラー服を着用しており、自身の代表作「スケバン刑事」を引き合いに、「セーラー服を奪われて寂しいですが頑張ります」と意気込んだ。

 吉本興業創業100周年と笑福亭仁鶴(75)の芸歴50周年を記念したもので、仁鶴がドラマのたたき台となる原案を担当。尼崎に暮らす家族5人の絆を描いた。

 主婦役の南野は「素敵な役柄で、年を取るのも悪くないなと思いました」と前向きに切り出したが、「彼女(矢倉)のお母さんが私と同い年だそうで…」とちょっぴり悲しそうにポツリ。ヨーヨーを武器に「なめたらあかんぜよ」の決めゼリフで悪を裁いた女子高生・麻宮サキの面影は影を潜め?「私なんて古いですから」「懐かしい思い出です」などと自虐ネタを連発した。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121219-00000002-spnannex-ent
※この記事の著作権は配信元に帰属します。



生写真が欲しいですね。

[ 2012/12/22 ] 最新ニュース | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。